本文へ移動

広島市中小企業支援センター > メールマガジン > 2016年度 > リレートーク 3月15日号

広島市産業振興センターNEWS

思いつくまま書いてみました(リレートーク)

当財団の課長及び室長以上の職員によるフリートークです。季節の話題、担当業務の紹介などを行います。


 

新しいホームページがスタートします

 春は別れの季節でもあり、色々なものが始まる季節でもあります。今日はデザイン開発室が担当して、この春からスタートする新しいホームページを紹介します。

 名前は「と、つくる」。少し変わった名前ですが、これは、企業さん「と、つくる」、デザイナー「と、つくる」という意味で、両者が協業して、ともに良いものをつくる、ことを支援するサイトだということを表現したものです。

 商品の見せ方を変えて販路を開拓したい、これまでの技術を使って新しい商品に挑戦したい、売上が伸び悩んでいてこれを改善したい等々、みなさんが少しでも前に進もうとされる時にデザインの力で支援するパートナーを紹介するサイトです。あわせて、デザイン開発室が窓口となって広島市産業振興センターがみなさんをサポートしていきます。

 広島市を中心とする24の近隣市町で構成する広島広域都市圏のデザイナーさんが企業さんと、ともにつくった商品等の事例を紹介し、あわせてデザイナーさんのインタビュー、企業さんの声も紹介しています。3月27日に開設する予定です。詳しくはそちらをご覧下さい。

「と、つくる」 http://totsukuru.jp/



(公財)広島市産業振興センター 技術振興部 デザイン開発室長 山崎 学

 


ホームに戻る


ページトップへ

本文へ移動

広島市中小企業支援センター > メールマガジン > 2016年度 > リレートーク 3月15日号

広島市産業振興センターNEWS

思いつくまま書いてみました(リレートーク)

当財団の課長及び室長以上の職員によるフリートークです。季節の話題、担当業務の紹介などを行います。


 

新しいホームページがスタートします

 春は別れの季節でもあり、色々なものが始まる季節でもあります。今日はデザイン開発室が担当して、この春からスタートする新しいホームページを紹介します。

 名前は「と、つくる」。少し変わった名前ですが、これは、企業さん「と、つくる」、デザイナー「と、つくる」という意味で、両者が協業して、ともに良いものをつくる、ことを支援するサイトだということを表現したものです。

 商品の見せ方を変えて販路を開拓したい、これまでの技術を使って新しい商品に挑戦したい、売上が伸び悩んでいてこれを改善したい等々、みなさんが少しでも前に進もうとされる時にデザインの力で支援するパートナーを紹介するサイトです。あわせて、デザイン開発室が窓口となって広島市産業振興センターがみなさんをサポートしていきます。

 広島市を中心とする24の近隣市町で構成する広島広域都市圏のデザイナーさんが企業さんと、ともにつくった商品等の事例を紹介し、あわせてデザイナーさんのインタビュー、企業さんの声も紹介しています。3月27日に開設する予定です。詳しくはそちらをご覧下さい。

「と、つくる」 http://totsukuru.jp/



(公財)広島市産業振興センター 技術振興部 デザイン開発室長 山崎 学

 


ホームに戻る


ページトップへ