本文へ移動

広島市中小企業支援センター > メールマガジン > 2018年度 > 事業報告

広島市産業振興センターNEWS

事業報告 「デジタルものづくり技術体験研修会」

 

 

 工業技術センターでは、様々な研修事業を実施しています。今回は、昨年度7月~8月に開催しました「デジタルものづくり技術体験研修会」について紹介します。

 この研修会は、新入社員、若手社員を対象とし、当センターの機器を活用した実習を通じて、製品開発に関わる基本的な技術について学んでいただくことを目的としています。

 内容は以下のとおりです。

日程
内  容
1日目  ・ガイダンス
 ・三次元CADによるモデリング実習(モデリング、アセンブリ)
2日目  ・三次元CADによるモデリング実習(造形用モデルの作成)

 ・3Dプリンターの基礎

 ・3Dプリンターによる試作
 (STLデータの修正、3Dプリンターへの入力、造形)

 ・3Dスキャナーによる非接触測定と形状検査
 (点群データの取り込み、CADデータとの比較)

3日目
 ・造形物の取り出し、後処理

 ・形状測定に関する基礎的内容についての解説
 ・表面粗さ輪郭形状測定機による測定実習

 ・接触式三次元測定機による測定実習
 ・研修会のまとめ


 受講者は、3DCADの操作を学んだ後に、演習問題として作成したCADデータ(図1)を使って3Dプリンターによる造形を行い(図2)、製作した造形物の指定した箇所を様々な測定機(図3)で実際に測定しました。
 講師は当センター職員が務め、3Dプリンターで使われるデータ形式、二次元図面に記載された寸法や幾何偏差等の解説も行って、三次元CADを使ったことがない方や、二次元の図面もよくわからないという方でも理解できるような内容にしました。


図1 CATIA V5によるCADモデル作成 図2 3Dプリンターによる造形

図1 CATIA V5によるCADモデル作成

図2 3Dプリンターによる造形



三次元測定機 3Dスキャナー 表面粗さ測定機
図3 形状検査を行った測定機(三次元測定機、3Dスキャナー、表面粗さ測定機)



 どの参加者も積極的に質問されるなど熱心に取り組まれ、アンケート結果でも高評価をいただきました。

 今年度も、ものづくりに関わる技術者の入門研修として同様の内容で開催いたします。
6月頃に当センターのサイト、メルマガ等で募集を開始する予定ですので、関心のある方はお問い合わせください。


■問い合わせ先
  工業技術センターシステム技術室

  TEL 082-242-4170(代表)  E-mail kougi@itc.city.hiroshima.jp

HOME

ページトップへ

本文へ移動

広島市中小企業支援センター > メールマガジン > 2018年度 > 事業報告

広島市産業振興センターNEWS

事業報告 「デジタルものづくり技術体験研修会」

 

 

 工業技術センターでは、様々な研修事業を実施しています。今回は、昨年度7月~8月に開催しました「デジタルものづくり技術体験研修会」について紹介します。

 この研修会は、新入社員、若手社員を対象とし、当センターの機器を活用した実習を通じて、製品開発に関わる基本的な技術について学んでいただくことを目的としています。

 内容は以下のとおりです。

日程
内  容
1日目  ・ガイダンス
 ・三次元CADによるモデリング実習(モデリング、アセンブリ)
2日目  ・三次元CADによるモデリング実習(造形用モデルの作成)

 ・3Dプリンターの基礎

 ・3Dプリンターによる試作
 (STLデータの修正、3Dプリンターへの入力、造形)

 ・3Dスキャナーによる非接触測定と形状検査
 (点群データの取り込み、CADデータとの比較)

3日目
 ・造形物の取り出し、後処理

 ・形状測定に関する基礎的内容についての解説
 ・表面粗さ輪郭形状測定機による測定実習

 ・接触式三次元測定機による測定実習
 ・研修会のまとめ


 受講者は、3DCADの操作を学んだ後に、演習問題として作成したCADデータ(図1)を使って3Dプリンターによる造形を行い(図2)、製作した造形物の指定した箇所を様々な測定機(図3)で実際に測定しました。
 講師は当センター職員が務め、3Dプリンターで使われるデータ形式、二次元図面に記載された寸法や幾何偏差等の解説も行って、三次元CADを使ったことがない方や、二次元の図面もよくわからないという方でも理解できるような内容にしました。


図1 CATIA V5によるCADモデル作成 図2 3Dプリンターによる造形

図1 CATIA V5によるCADモデル作成

図2 3Dプリンターによる造形



三次元測定機 3Dスキャナー 表面粗さ測定機
図3 形状検査を行った測定機(三次元測定機、3Dスキャナー、表面粗さ測定機)



 どの参加者も積極的に質問されるなど熱心に取り組まれ、アンケート結果でも高評価をいただきました。

 今年度も、ものづくりに関わる技術者の入門研修として同様の内容で開催いたします。
6月頃に当センターのサイト、メルマガ等で募集を開始する予定ですので、関心のある方はお問い合わせください。


■問い合わせ先
  工業技術センターシステム技術室

  TEL 082-242-4170(代表)  E-mail kougi@itc.city.hiroshima.jp

HOME

ページトップへ