本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

  1. 広島市中小企業支援センター
  2. 見本市等出展助成金

見本市等出展助成金

  •  制度の趣旨
  •  広島市内の中小企業者等が新技術又は新製品の研究開発により実用化又は商品化したものを、見本市・展示会その他これらに類する催事に出展する際に必要な経費の一部を助成することにより、市内中小企業者等の市場開拓を促進し、地域産業の振興を図ろうとするものです。

  •  助成の対象
  • (1)助成対象者
     広島市内に主たる事業所を有する中小企業者(中小企業支援法において定める中小企業者をいう。)又は当該企業が構成員となっている組合・研究開発グループ
  • (2)対象事業
     前期:4月下旬から9月30日までの間に開催される見本市等へ出展する事業
  •  後期:10月1日から翌年3月31日までの間に開催される見本市等へ出展する事業
  • (3)対象経費
     下記の対象商品を見本市等に出展する際に必要な小間料、会場整備費等
     ※全ての経費について、交付決定通知日から平成30年3月31日までに、支払いが完了していること
     ※交付決定日以前に支出した経費については、助成経費の対象外
  • (4)対象商品
     新技術・新製品の研究開発により実用化・商品化したもの

     ※申請は年度内1回限りです。
     ※他の公的な補助金や助成金等の交付を受けていない出展事業に限ります。
     ※制度の御利用にあたっては、市税を滞納していないことが条件となります。

  •  助成の内容
  • (1)助成率:助成対象経費の2分の1以内
  • (2)助成上限額:20万円

  •  募集時期 
     前期募集時期:平成29年2月15日(水)から平成29年3月10日(金)まで(詳細はこちら

  •  助成の決定 
     審査会により、商品の市場性等の審査を行い、助成交付対象者を決定します。

  •  問い合わせ先
     公益財団法人広島市産業振興センター中小企業支援センター
     〒733-0834広島市西区草津新町一丁目21番35号(広島ミクシス・ビル2階)
     電話082-278-8032 FAX082-278-8570
     E-mail:assist@ipc.city.hiroshima.jp

ページトップへ