本文へ移動

広島市中小企業支援センター > メールマガジン > 2010年度 > 中央図書館からのおすすめ本(35)
広島市産業振興センターNEWS
中央図書館からのおすすめ本(35)
『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン-人を惹きつける18の法則』
 毎月、中央図書館が推薦するビジネス支援情報の図書をご紹介しています。
 なお、これまでに紹介した本については、当財団のホームページに「中央図書館からのおすすめビジネス図書」として公開しておりますので、いつでも見ることができます。


『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン-人を惹きつける18の法則』

 カーマイン・ガロ/著


(日経BP社 2010年7月20日発行)


 iPadやiPhoneなどの話題性ある商品を多く提供するアップル社の設立者、スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションは聴く人を魅了し、そのプレゼンを聴くために真冬に徹夜で並び、良い席を取ろうとするファンもいるほどです。
 彼らをそうさせるプレゼンにはどのような秘訣があるのでしょうか。

 この本には、その疑問を解くポイントが多く書かれています。
 それは、脳神経科学や人間行動学などの学術的な裏付けのあるものや私達が普段見落としがちな事柄です。
 例えば、プレゼンテーションソフトのスライドでは箇条書きで文字数の多いものをよく見受けます。

 一方、ジョブズのスライドは1語しか表示されていない時もあるほどシンプルです。
 人間の脳は無駄なエネルギーを使わずにすませようとするため、たくさんの文字の処理には負担がかかります。そのため、限られた時間でインパクトある情報を伝えるには、ジョブズのスライドの構成は効率がいいと考えられています。
 もしかするとこのような聴く側の立場に立った彼の配慮に、聴衆を惹きつけるヒントがあるのかもしれません。

 スティーブ・ジョブズのような実業家に限らず、多くの人にも様々なシチュエーションで商品や主張を伝える機会があると思います。
 その機会をより効果的なものにするためにも、彼の知恵を借りてみてはいかがでしょうか。

■問い合わせ先 広島市立中央図書館 事業課 TEL 082-222-5542
これまでに紹介した本 「中央図書館からのおすすめビジネス図書」



HOME

ページトップへ

本文へ移動

広島市中小企業支援センター > メールマガジン > 2010年度 > 中央図書館からのおすすめ本(35)
広島市産業振興センターNEWS
中央図書館からのおすすめ本(35)
『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン-人を惹きつける18の法則』
 毎月、中央図書館が推薦するビジネス支援情報の図書をご紹介しています。
 なお、これまでに紹介した本については、当財団のホームページに「中央図書館からのおすすめビジネス図書」として公開しておりますので、いつでも見ることができます。


『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン-人を惹きつける18の法則』

 カーマイン・ガロ/著


(日経BP社 2010年7月20日発行)


 iPadやiPhoneなどの話題性ある商品を多く提供するアップル社の設立者、スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションは聴く人を魅了し、そのプレゼンを聴くために真冬に徹夜で並び、良い席を取ろうとするファンもいるほどです。
 彼らをそうさせるプレゼンにはどのような秘訣があるのでしょうか。

 この本には、その疑問を解くポイントが多く書かれています。
 それは、脳神経科学や人間行動学などの学術的な裏付けのあるものや私達が普段見落としがちな事柄です。
 例えば、プレゼンテーションソフトのスライドでは箇条書きで文字数の多いものをよく見受けます。

 一方、ジョブズのスライドは1語しか表示されていない時もあるほどシンプルです。
 人間の脳は無駄なエネルギーを使わずにすませようとするため、たくさんの文字の処理には負担がかかります。そのため、限られた時間でインパクトある情報を伝えるには、ジョブズのスライドの構成は効率がいいと考えられています。
 もしかするとこのような聴く側の立場に立った彼の配慮に、聴衆を惹きつけるヒントがあるのかもしれません。

 スティーブ・ジョブズのような実業家に限らず、多くの人にも様々なシチュエーションで商品や主張を伝える機会があると思います。
 その機会をより効果的なものにするためにも、彼の知恵を借りてみてはいかがでしょうか。

■問い合わせ先 広島市立中央図書館 事業課 TEL 082-222-5542
これまでに紹介した本 「中央図書館からのおすすめビジネス図書」



HOME

ページトップへ