本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

  1. 広島市中小企業支援センター
  2. 創業者紹介リンクページ(橋本昌和)

<広島市産業振興センターNEWS 第178号(2015.12.15)掲載>


 当財団では、有望な事業モデルを有する創業予定者と創業3年未満の中小企業を対象に、事業計画策定から事業運営までを、専門家派遣や融資により総合的に支援を行う「創業チャレンジ・ベンチャー支援事業」を実施しております。

 同事業の認定を受けられた『Brücke(ブリュッケ)』 代表 橋本 昌和さんにお話を伺いました。


【事業概要】

 洗練された「伝統のウィーンのお菓子とパン」の美味しさはもとより、ウィーンの文化や歴史を含め「ウィーン物語」として提供していくことで、「身体と心を豊かにし、街行く人の笑顔を増やす」広島初のウィーン菓子とパンの専門店を行います。

【現在の活動状況】

『Brücke』 代表 橋本 昌和さん 今年の9月11日にオープンして、3カ月になりました。まだ、日々の業務に追われ、なかなか思うように次の展開に進めない状況にありますが、スタッフにも恵まれ、毎日楽しく過ごしています。12月に入りクリスマス、お正月と大きなイベントを控え、お客様に知っていただくには絶好の機会となっています。事業計画の企業理念からぶれることなく、今後の事業計画をたててがんばっていきます。

【これから創業される方へ】
 私は、今回「創業チャレンジ・ベンチャー支援」を受け事業計画の作成や事業資金の計画、補助金の申請等、総合的に支援をしていただきとても感謝しています。現在、事業は始まったばかりですが、きちんとした事業計画があればとても心強く、計画作成にあたり様々な角度からの支援は、今後の事業にとても活かせると感じています。計画から実行までの道のりは簡単なようで、思った以上に想定外のことも多くそんな時に相談にのってくださった時の安心感は私にとっては、感謝の気持ちでいっぱいです。これから創業される方も是非このすばらしい制度を利用し「成功」の2文字をお互い勝ち取りましょう。


【所在地】

『Brücke』 広島市南区東雲本町2丁目1-18-101


【営業時間】

 7:30~18:00


【定休日】

 水曜日


【電話】

 082−236-3367


■問い合わせ先 
中小企業支援センター創業支援担当 TEL082-278-8032

ページトップへ