本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

  1. 広島市中小企業支援センター
  2. 創業者紹介リンクページ(石硯登貴子)

<広島市産業振興センターNEWS 第180号(2016.1.15)掲載>


 当財団では、有望な事業モデルを有する創業予定者と創業3年未満の中小企業を対象に、事業計画策定から事業運営までを、専門家派遣や融資により総合的に支援を行う「創業チャレンジ・ベンチャー支援事業」を実施しております。

 同事業の認定を受けられた「Shall we」の石硯登貴子さんにお話を伺いました。


【事業概要】

代表 石硯 登貴子さん 成人女性の実に3割が体験する尿漏れであるが、尿漏れをトータルケアできる商品はなく、そのトータルケアと薬効染めなど女性の身体に優しい製品と、身体に合わないブラジャーを着用することで締め付けがきついなどで悩んでいる女性たちに対し、「こんな製品があったらいいな」と思う製品をネット販売で提供します。

【現在の活動状況】


Shall we 開業届提出から2か月半が経過しました。日々まわりの方々のあたたかいご支援に心熱くしながら感謝・感謝の毎日です。骨盤底障害予防改善トレーナーとして開業したものの実際は、認知度も低く正直なところ苦戦の毎日です。がそこが創業の醍醐味なので、だからやりがいがあるのではないかなと捉えています。これからが楽しみです。ぶれることなく女性の笑顔と幸せのための活動を広げていこうと決意しております。

【これから創業される方へ】
マンツーマン『骨盤底筋トレーニング』教室 創業のための事業計画の作成、事業資金計画、補助金申請等本当に大変な作業が多く四苦八苦されておられるのではないでしょうか?

自身もはじめは、かなりの不安がありましたが創業への「熱い気持ち」さえあれば「創業チャレンジ・ベンチャー支援」による手厚いサポートがついていますので大丈夫です。こちらの支援は本当にすばらしいものです。
創業後も相談等の支援が受けられますし、創業仲間との交流も出来ました。うまく活用され「大きな一歩」を踏み出してください。


【所在地】

 広島市安佐北区可部東2丁目6-18 第二山田ビル405


【営業時間】

 10:00~18:00

  

【定休日】

 日・祝・祭


【電話】

 080−5234-3269

【HP】

 http://shall-we.jimdo.com/


■問い合わせ先 
中小企業支援センター創業支援担当 TEL082-278-8032

ページトップへ