本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > 2014年8月

支援センター職員によるブログ

『質問力』

2014/08/26

中島コーディネータ おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ・中島です。

前回のブログで、品質工学研究会で「質問力=問題を見出す力」について聞いたお話をしました。

「質問」とは、「問い質(ただ)す」という意味として知っていましたが、"質問力"とは、初めて聞く言葉なので、インターネットで調べてみました。

・質問力とは、「コミュニケーションを図りながら、真理・解決策などを探し求める能力」のこと
・コミュニケーションの極意は相手の話を聞くこと。相手が話したくなる内容の質問をすること。話を聞いてほしくない人は居ない。
・質問を考える(疑問や不満に思う部分を考える)ことは新しいアイデアを生む。一人で考えるだけでは限界がある。等々の説明でした。


雄弁は銀、沈黙は金と言われますが、質問する/話す ことはダイヤモンドの様です。

仕事でも、仕事以外でも、共通することだと思いました。


創業するなら広島で!!

2014/08/21

広島ミクシスビル

 おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」創業支援担当課長・椎木です。

 今年7月1日を調査期日として、全国すべての事業所・企業を対象に経済センサス基礎調査が実施されましたが、全国的に見ても、企業数は大幅に減少しているようです。

 特に地方では、後継者不在による商店街の衰退化に代表されるように、企業数の減少は地域経済にとって大きな課題となっており、その活性化にはヒト・モノ・カネの循環を活発化し、雇用の受け皿ともなる創業が欠かせないものとなっています。

 ここ広島でも、東京の大学に進学したものの地方では働き口が限られている、または親が営む事業が不振で跡を継ぐ気になれない等の理由により、やむを得ずそのまま東京の企業に就職し、地方には戻ってこないというケースも多くあると聞きます。

 現在、当センターでは、起業意欲のある方などに対して様々な支援事業を実施しており、「創業するなら広島で!!」を合言葉に地域経済が活性化し、元気になるよう、起業意欲のある方に対して様々な支援事業を展開しています。

 起業を考えておられる方、広島南道路・広島高速3号線が全線開通して、ますます便利になった当センターをぜひご利用ください。


挑戦! ソーセー人

2014/08/19

北林副所長 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の副所長・北林です。

 

 話題の「ソーセー人」を作りました。料理レシピサイト「クックパッド」で2014年上期「おうちごはん番付」の小結にランクされた「ソーセー人」。ソーセージに切り込みを入れて焼くだけで、いろいろな表情の彼・彼女が出来上がります。

 ネットを見ると、表情を工夫したもの、頭にパセリやスパゲティーを載せたものなど、遊び心あふれる「ソーセー人」たちが続々登場。弁当箱や盛り付けた器の中の主人公であるかのような「芸術作品」も。

 「ソーセージ」と「人(ジン)」を結びつけた言葉遊びの面白さに加え、「モノ消費からコト消費へ」のキーワードが注目される昨今、自分仕様の唯一の「ソーセー人」を作るという料理の過程(コト)を楽しめることも人気の秘密なのかもしれません。 

 ソーセー人 (ブログ写真採用).jpg

 


新しい自転車でいい店探し、でも体調管理には細心の注意を!

2014/08/14

佐伯中小企業支援センター所長

 がんばる中小企業を全力で応援する「広島市中小企業支援センター」所長の佐伯です。

 前回のブログで新しい自転車なら走行距離が伸びるだろうし、自宅から遠く離れたお店も見に行くことができるようなことを書きましたが・・・ある猛暑日の出来事です。

 よし、新車で走行距離を伸ばし、安佐南区や安佐北区のお店巡りをするぞ!と意気込んで自宅を出発したものの、僅か1時間半走ったところで頭痛と吐き気を催し、河岸の木陰に緊急避難。水分補給をしながら2時間近くダウン。熱中症の症状かな、などと考えながら、近所の高校生たちの姿を思い浮べていました。彼らはこの炎天下でも真黒になってスポーツをしているよなぁ~。それに比べて私のこの姿は・・・う~ん、ボーッとした頭で今朝の健康状態や体力的なことを考えていました。

 自分の今の状態をしっかり把握して行動することの大切さを改めて認識させてくれた出来事となりました。
企業も同じですね。自社の経営状況を正確に把握することなく仕事を続けていると、どこかの時点で問題が表面化し、場合によっては取り返しのつかない状況に陥ることも考えられます。

 当支援センターでは、企業の経営状況等を診断し、助言する事業など、様々な支援メニューを用意しています。是非一度、ご相談ください。


Webセミナーを是非ご活用ください。

2014/08/12

創業支援担当・北浦主事 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・北浦です。Webセミナー担当しています!

 

平成21年5月15日に創刊し、明後日の8月15日号の発行で、第147号目となる「Webセミナー」は、様々な業種に向けて、それぞれの専門家が得意とするテーマで執筆を続けています。

 

専門家の先生から原稿を頂いた時は、今回はどんな内容なのだろうかと、わくわくします。誰よりも先に読めるので役得だなぁっと喜んでいます。

 

中小企業の皆さんが抱えるさまざまな経営課題について問題を解決する糸口が見つかることを願って、我々の先人先達から代々受け継いでお届けして来た「Webセミナー」を、是非ご活用ください。

 

 


いい店ひろしま

2014/08/07

創業支援担当・岸野主事 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の経営革新担当・山本です。

 

 「エルニーニョ現象の影響で今年の夏は冷夏になる。」という春先のニュースは何だったのか、と憤りを覚えるほど暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか。

 さて、7月31日をもちまして、今年度の「いい店ひろしま」の店舗募集期間が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。
 推薦いただいた店舗の中から審査対象店舗を選定し、審査員による審査を経まして、今年度の「いい店ひろしま」受賞店舗を決定します。また、受賞店舗の表彰式は来年の1月末を予定しております。どうぞお楽しみに!


創業者の紹介【ドッグスタイルコレクション「ココ・リード」】

2014/08/05

創業支援担当・岸野主事 おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・岸野です。

 
 昨年度、創業チャレンジ・ベンチャー支援事業で認定を受けられた白方恵子さんが、4月下旬にお店をオープンされました。
 事業概要は、ペット先進国アメリカで習得したスピードトリミングとJKC中国地方トリマー競技会A級最優秀技術賞受賞等、高い技術と豊富な知識により、ペットに関わる様々なニーズに応えることのできるペットサロンの運営です。
 先日、お店に伺いましたが、とても清潔感のある店舗で、ワンちゃんを飼っていない私でも臭いは全然、気になりませんでした。
 白方さんいわく、店内の臭いはすごく注意を払っているそうで、清掃に力を入れているとのことでした。
 この他、トリミング後のサービスとして、ワンちゃんをコンパクトデジタルカメラで撮影するのではなく、見せ方の幅が広がるデジタル一眼レフカメラで撮影したものを、HPのギャラリーにアップするなど、ちょっとしたこだわりがあるそうです。
 高い技術と豊富な知識を兼ね備えた、ペットサロン「ココ・リード」の紹介でした。

shirakata.jpg

shirakata_1.jpg



 
 所在地 :広島市中区千田町2-9-23-1F
 営業時間:10時から19時(予約優先:当日受付16時まで)
 定休日:水曜日
 電話:082-258-2428
 HP:http://www.cocolead.com/

 

 創業チャレンジ・ベンチャー支援事業の後期応募期間は9月1日から10月31日までとなっております。お気軽にご相談ください。電話082-278-8032


月別の記事
リンク集

ページトップへ