本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > 2015年11月

支援センター職員によるブログ

マイナンバーの関わる奇妙なメールや電話などにご注意ください!

2015/11/26

佐伯中小企業支援センター所長

 がんばる中小企業を全力で応援する「広島市中小企業支援センター」所長の佐伯です。

 今日は、今話題のマイナンバー制度について書こうと思いますが、企業というよりは個人に関わる喫緊の課題をテーマに取り上げたいと思います。

 私の場合、11月中旬にマイナンバーが簡易書留で送られてきました。
 おお、ついにきたか。早速封筒を開けて中身を確認、私の他に家族全員のマイナンバーが同封されていました。
 ところで、世の中にはこうした動きを必ず悪用しようとする人が出てくるものです。
 既に総務省のホームページではマイナンバー制度に関わる詐欺まがいの事例などを掲載し、注意を喚起しています。是非、ご覧頂きたいと思います。
 自分自身に関わる新しい制度が動き始めるときは、何となくですが不安のようなものを感じるものです。
 そうした心理につけこんだ悪質な行為により、既に被害を受けた方もおられます。怒りや何ともやりきれない思いが込上げてきます。是非とも制度の基本的な仕組みとともに、誰が自分以外に知りうる立場にあるかなどについても理解しておくようにしましょう。
 以下に総務省関連のURLを掲載しております。この他にも消費者庁や内閣府などのホームページを参考にされると理解が進むと思われます。
 工事現場でよく見かける標語「注意1秒、怪我一生」の精神が大切ではないでしょうか。


 総務省トップ > 政策 > 地方行財政 > マイナンバー制度と個人番号カード > マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください!
URL : http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/12.html




西洋菓子 無花果(平成26年度いい店ひろしま顕彰事業受賞店舗紹介)

2015/11/24


 おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の経営革新担当・山本です。

 平成26年度「いい店ひろしま」受賞店舗である「西洋菓子 無花果(いちじく)」さんについて、私が実際に訪れて感じたことを紹介します。

 「西洋菓子 無花果」さんは、佐伯区楽々園にある洋菓子店です。このお店の看板商品である「またきて四角」は、瀬戸田レモンを使用したパウンドケーキで、一口食べると濃厚なレモンの風味が口中に広がります。また、平成26年に日本経済新聞プラス1「何でもランキング」で、暑い時期に食べたいレモンの焼き菓子で全国1位を獲得したため、ご存じの方も多いと思います。

 その他にも定番商品から、オリジナル商品まで数多く揃えており、何を買おうか悩まされます。また、店舗は民家を改築しており、住宅街に溶け込みつつも、洋菓子店としての異彩を放っているように感じます。
 駐車場も完備されてますので、お近くにお寄りの際は、ぜひお店を訪れてみてください。 

 

店舗外観

店舗名:西洋菓子 無花果
住所:広島市佐伯区楽々園2-13-2
電話:082-922-2080

URL:http://www.ichijiku.com/


創業者の紹介【CORITA CAFE(コリタカフェ)】

2015/11/19

創業支援担当・岸野主事 おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・岸野です。

 昨年度、創業チャレンジ・ベンチャー支援事業で認定を受けられた坂本緑さんが、7月に創業されました。

 オープンから4か月が経ち、毎日楽しく営業されているという坂本さん。現在は年代、性別問わず幅広いお客さんが来店されており、常連客も増えてきたそうです。

 さて、店名の「CORITA CAFE(コリタカフェ)」は、坂本さんの親御さんの座右の銘で「忘己利他(もうこりた)」という言葉に由来しています。この言葉は、「己を忘れて他人に尽くす」という意味があり、坂本さんが目指すカフェでは、相手の喜びが自分の喜びになり、その際得られた、自分自身の喜びを忘れたくないという想いから「忘」という字を省いて「こりた」という店名になったそうです。
 今後もレトロな喫茶店を目指し、年配の方は懐かしさを若い世代の方は新鮮さを感じられるそんな居心地の良い空間創りを目指していきたいと、明るく元気に語っていただきました。
 地下にある喫茶店、ぜひ、一度、お店を訪れてみてください

CORITA-CAFE(坂本さん).jpgCORITA-CAFE(店内).jpg

 事業所名:CORITA CAFE
 所在地  :広島市中区紙屋町2-2-2紙屋町ビルB1F
 営業時間:11:00~20:00
 定休日  :月曜日(月曜日が祝日の時は営業)
 電   話:082-244-1181

 H     P:http://coritacafe.net/

 創業支援事業の認定を受けた創業者の紹介はこちらをご覧ください。


ひろしまの魅力

2015/11/17

藤井コーディネータ

 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ・藤井です。
 

今年も(株)ブランド総合研究所から国内の県別・市町村別の魅力度が発表されました。

毎年、この結果を自分なりに分析するのが好きです。

47都道府県で広島県は昨年の21位から15位にUP。1000市町村では広島市は
昨年の94位から90位にUP。又、外国人が「行って良かった!」では昨年と同様に
広島平和記念公園が2位、厳島神社が3位となりました。宮島の弥山が番外から20位に
ランクアップ。
北海道及び函館市は連続1位でブランドランキングは定着した感が有ります。
ランキングの変更では、新幹線開業の富山県、オリンピックが開催される東京都、サミットが開催される三重県がランクアップしています。
何かのイベントが有るところがUPしています。この辺にヒントが有るのではないでしょうか?来年には広島で外相会議が開催されます。

ひろしまは'海・山・川'と恵まれ人情豊かな地域です。これは「売り」ではないでしょうか?
国内外から多くの人に来て戴ければ経済・観光に貢献します。
でも、影響力が有るCARPには来年は是非「優勝」して欲しいと皆様が願っていることではないでしょうか。


Lisumom(リシュマム)(平成26年度いい店ひろしま顕彰事業受賞店舗紹介)

2015/11/12


 おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の経営革新担当・榎田です。

 広島市内の優れた小売店を表彰する「いい店ひろしま顕彰事業」で、平成26年度に表彰された「ママとベビーへ贈り物『リシュマム』」は、JR山陽本線の新井口駅、あるいは広電宮島線の商工センター入口駅からアルパーク方面に向かって徒歩10分ぐらいのところにあります。

 リシュマムでは、贈られたママも喜ぶ素敵なベビーグッズや小物が、お手頃価格で揃います。お薦めは、名前入りベビーリュック。「6か月~4歳児まで使えます」ということなので、プレゼントに最適です。「えっと、○○ちゃんって、今年いくつだったっけ、身長は...」等々、悩まなくてすむのです!しかも、子供だけでなく、大人もついほしくなっちゃうような、素敵小物がいっぱいです。

 親子で参加できる手づくり教室も、不定期で開催されています。

lish1.png lish2.png

【店舗の外観】

もうすぐクリスマスなんですね...

【名前入りベビーリュック】

まるっとしていて、かわいい!



店舗名: ママとベビーへ贈り物「Lisumom(リシュマム)」 

住所:広島市西区商工センター2-7-23

HP:http://www.lisur.jp/lisumom/

電話:(082)276-0151

営業時間:10:00~19:00

定休日:不定休



いい店ひろしま」のホームページでは、これまでに表彰された店舗の一覧を掲載しています。26年度受賞店舗リストはこちら


(ひさびさの)ちょっとお得なパソコン(iPhone含む)活用術

2015/11/10

kobayashi2

 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・小林です。
 

 

私ごとですが、iPhoneを購入してもう?年、何台目のiPhoneかも忘れちゃいましたが、未だに使いこなせるように奮闘中ですw

 

 久しぶりに「おっ!イイね!!」と思えるアプリに出会いましたので紹介します。

 Microsoftの「Office Lens」ヽ(´▽`)ノワーイ

 

 このアプリは紙などの文書の写真を取れば、様々な形式のデジタルデータにしてくれます。OCR機能があるので、テキストとして扱えます。MicrosoftアカウントとWordアプリを持っていれば、Wordの文書にしてくれます。マジっすか(゚Д゚;)

 使ってみましたが、結構な精度で紙文書をワード化してくれるので、かなり使えそうです。

 何人かに紹介しましたが、皆さんに感動していただきました。紹介した隣の人からも「私にも教えて」と言われるほどw

 これはきっとビジネスにも役立つはず!皆さんもどうですか? (アプリのインストールは自己責任で)


ひろしまIT総合展2015 「サイバー犯罪の現状と対策」を聴講しました

2015/11/05

濵田コーディネータ

 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ 濵田文男です。

 先日開催された"ひろしまIT総合展2015"で「サイバー犯罪の現状と対策」を聴講しました。講師は広島県警察サイバー犯罪対策課の方でした。同時に、広島県警察サイバー防犯ボランティア(大学生)の方による"なりすまし"などの実演がありました。


 インターネットの利用は当たり前ですが、その中で犯罪や事故に合わないために日頃やっておくべきことに改めて気づいた次第です。


 平成27年8月犯罪情報官速報として情報提示されていましたので引用し紹介します。
"偽サイトに注意!~代金を払っても商品が届かない~"
【偽サイトの特徴】
①価格が極端に安い
②実在するサイトのデザインを丸ごとコピーしたり、企業名を流用し、真偽の区別がつきにくいよう偽装している。
③日本語表記が所々おかしい。
④振込先口座名が、外国人の個人名となっていることが多い。
⑤会社の住所や電話番号の記載がなく、連絡方法がメールのみとなっている。
⑥住所などが記載されていても、実在する他社のものを勝手に引用している場合がある。
【対策】
①取引前に、振込口座、日本語表記、連絡先などに不自然な点がないかチェックする。
②上記の特徴に一つでも当てはまる場合は、インターネット検索エンジンや消費者庁ホームページを利用して、サイトの評判を調べる。
③ウイルス対策ソフトを導入し、最新の状態に更新する。

詳しくは、広島県警察 サイバー犯罪対策課のホームページを参照ください。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police3/


月別の記事
リンク集

ページトップへ