本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > 2016年2月

支援センター職員によるブログ

お菓子で受験生を応援

2016/02/25

創業支援担当・城戸主幹

 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」 創業支援担当の城戸です。

  

今日2月25日は、ほとんどの国立大学で二次試験(前期)が開催されます。
受験生の皆さん、インフルエンザが流行っていますので、くれぐれも体調にはお気を付け下さい。

  

さて、受験シーズンに各メーカーから発売されるゲン担ぎパッケージのお菓子。
定番はやっぱり「キットカット」でしょうか。九州弁の「きっと勝つと」に似ているところから受験生に人気になった商品で(諸説あり)、応援メッセージが記入できます。
期間限定の商品名で発売されるものもあります。例えば、「カール」⇒「ウカール」、「トッポ(Toppo)」⇒「トッパ(Toppa)」、「キャラメルコーン」⇒「カナエルコーン」。

  

他にも、合格祈願を受けた原料で作った「ダルマサイダー」、東大スイーツ同好会が作った「勝トーショコラ」など受験生を応援する商品はまだまだ沢山あります。

この時期は受験生だけでなく、メーカーもいろいろと知恵を絞って頑張っているようです。 あと少し、みんなガンバレー!

  


省エネ関係助成金

2016/02/23

おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ・中島です。中島コーディネータ

  

 毎年、2月~6月頃には、各種の助成金が公募されますが、貴社の事業計画への組み込みは検討されているでしょうか?
中小企業対象の補助金は、1件当たり、数千万円~数万円までさまざまです。その中で、最近では、「金額の大きさ」と「採択率の高さ」で、関心が高いのは『ものづくり補助金』だと思います。その次は、個人的には『省エネ補助金』と考えていますが、認知度は今少しの様です。

 省エネ補助金は、経産省、環境省、国交省などありますが、やはり大きいのは経産省関係です。経産省からはH27年度補正予算による補助金:「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業」(442億円)が3月末に公募予定です。(「一般社団法人環境共創イニシアチブ」のHP参照)
 昨年度のH26年度補正予算の補助金(929億円)のA類型に類似のものです。昨年度は先着順で、早い時点で予算額に到達したので、申請できなかった方も多いと思います。昨年度との違いは、「一定期間公募し、省エネ効果を審査して評価の高いものから採択」となるとのことです。(H27年度補正は、環境省、国交省はありません)

経産省のH28年度の省エネ補助金(515億円)は、5~6月頃に公募の予定です。環境省(CO2削減補助事業)、国交省(建築物の省エネ)の補助金は、4月~6月に公募される予定になっています。

省エネ助成金申請についても、他の助成金申請と同じように、時間をかけて準備することが必要です。早めの着手をお願いします。
助成金につきましても、ご相談のある方は、当センターまでご連絡ください。


川中醤油 醤の館(平成20・26年度いい店ひろしま顕彰事業受賞店舗紹介)

2016/02/16


 おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の経営革新担当・榎田です。



 広島市内の優れた小売店を表彰する「いい店ひろしま顕彰事業」で二度表彰された「川中醤油 醤(ひしお)の館」は、アストラムライン沿いの伴交番入口交差点のすぐそばにあります。



 こだわりの醤油を中心に、様々なバリエーションの醤油や調味料がずらりと並ぶ店内には、週替わりのお味見コーナーがあります。そのコーナーでは、実際に川中醤油の商品で味付けした、ちょっとした一品の試食ができます。棚に並ぶいろんな醤油を見るだけでは味を想像しにくいですが、この味見コーナーで気になる商品を試せるのは有難いかも。おかずのヒントになること間違いなし!?また、人気の醤油ソフトクリームもなかなかに美味で、お薦めです。

gaikan_01.jpg ajimi_02.jpg

【店舗の外観】
入口で大釜がおでむかえ。

【お味見コーナー】
美味しそう!



住所:広島市安佐南区伴中央4-1-6

電話:(082)848-2632

営業時間:10:00~18:00

店休日:水曜日(但し水曜日が祝・祭日の場合、翌日の平日が店休日)

オンラインショップ:http://kawanaka-shouyu.net/

オンラインショップのページ内では、様々な種類の醤油を使ったレシピも公開中です。

いい店ひろしま」のホームページでは、これまでに表彰された店舗の一覧を掲載しています。


甘酒といい店ひろしま顕彰事業 

2016/02/09

木下副所長 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の副所長・木下です。

 

 冬になると甘酒を飲みたくなりませんか。甘酒は栄養分が似ていることから「飲む点滴」とも言われています。私は12月頃から帰宅途中に地元スーパーで時々買っていましたが、目立たないコーナーの最下段に置かれ、あまり重要な商品と見なされてないようでした。
 1月に入って、購買頻度を上げ、そのスーパーで帰宅途中にほぼ毎日買うようにすると、レジ近くの目立つ棚に大量に置かれるようになりました。1月からの店の販売方針だったのか、私の「夕方・通勤帰りの男性・ほぼ毎日購入」という販売情報が活かされたのかどうか分かりませんが、レジ近くなので、すぐ購入できるようになりました。
 大手コンビニの店舗にも立ち寄るのですが、残念ながら、広島地区では甘酒はあまり置いていないようで、買うことがないため、私の購買行動も把握されていません。状況に応じた対応は地域密着のスーパーならではであり、こうした地元の店舗を応援したい気持ちになります。

 

 さて、今年度も、店舗演出、接客等が優秀な地元の小売店舗を応援する「いい店ひろしま顕彰事業」受賞店舗の表彰式が1月26日に行われ、7店舗が表彰されました。いずれも、地域に根付き、親しまれている店舗です。当センターのホームページで紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

 寒い日が続きます。今日も帰りに甘酒を買って帰ろうと思います。


第14回 ビジネスフェア中四国2016に出展します!

2016/02/04

創業支援担当・北浦主事 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・北浦です。

2月5日から開催される「第14回 ビジネスフェア中四国2016」に、「キッシュ グラン・ココ」さん「place 花やしき」さんと、技術振興部とで共同出展します。

技術振興部からは、第14回ひろしまグッドデザイン賞受賞企業の15社による、展示・販売です。

「ひろしまグッドデザイン賞受賞商品」については、2月2日から5日にかけて、東京ビックサイトで開催されている「第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016展示会」にも、同時出展しています。


東京近郊にお住いの方は、東京ビックサイト(東第5ホールのブースNo.5171)に、訪れてみてはいかがでしょうか。

広島にお住まいの方は、広島市中小企業会館総合展示館まで、是非お越しください。(`・ω・´)ノ


バイヤーの皆さんに緊急告知です。
この度、「アンデスの岩塩を使った山の塩」と、「瀬戸内レモンを使った島の塩」の2つが、新登場します!

おいしい「キッシュ」と、併せてご賞味ください。


月別の記事
リンク集

ページトップへ