本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > 2014年4月

支援センター職員によるブログ

「経営革新計画」を作成し承認を受けましょう

2014/04/24

橋口コーディネータ

 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ・橋口です。

 中小企業の皆さんが経営革新(新たな取り組みによる経営の向上)活動計画をまとめて、「経営革新計画申請書」として窓口(広島県商工労働局経営革新課)に提出し、審査会の承認を受けると政府系金融機関による低利融資制度などの支援措置を受ける資格を得ることが出来ます。

 アンケート(上記機関実施)によると、計画承認を受けて良かった点として、多くの企業が計画の立案・実行力の向上、社内意識の向上など経営全般への効果や金融機関への信用力向上をあげています。

 また国の平成25年度補正予算中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新(補助金)事業のサービス分野では、申請書に経営革新計画の承認を受けていますかという質問項目があり審査時の優位性が推測されます。

 当支援センターは経営革新計画作成にあたっての相談窓口として位置づけられており、コーディネータは、基本計画作成から申請、実行まで登録専門家と協力しながらきめ細かなご支援をいたします。どうかお気軽にご相談ください。



アースデイ(地球の日)

2014/04/22

創業支援担当・城戸主幹

 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」 創業支援担当の城戸です。

 

 今日4月22日は 「アースデイ」。

 地球環境について考える日として提案された記念日です。

 

 中国では昨今の経済成長に伴いPM2.5(自動車の排気ガスなどに含まれる直径2.5マイクロメートル以下の微粒子の総称)などの有害物質による大気汚染が社会問題になっています。

 皆さんご存じのとおり、このPM2.5、今の時期は黄砂とともに偏西風にのって日本列島に飛来します。さらに、花粉と交じり合えば、花粉症の人はいつも以上に影響を受けることがあります。気になる人は黄砂や花粉の情報とあわせて毎日発表されるPM2.5の分布予測も確認してみましょう。


 さて、当支援センターでは、今年度も、創業を予定している人や創業後間もない中小企業者を対象にしたセミナー・研修会を開催します。その他にも中小企業の経営者・管理者向けの様々なセミナーを企画中です。詳細が決まったものから順次ホームページ等で紹介していきますので、是非、御参加ください。


コーディネータによるトータルサポート

2014/04/17

中島コーディネータ おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ・中島です。

 当センターは、本年度は、昨年度以上に業務を拡大し進化を目指しています。その業務遂行の一翼を担うコーディネータ4名は、お陰様で、昨年度 多くの企業を訪問し、武器である「ネットワーク」を拡大し、スキルもアップできたと思っています。

 コーディネータの業務は以下の通りです。
  ・企業の経営・技術・情報・販路などの課題解決を一緒に考えます。
  ・当センターの各種支援策、各種助成金などを紹介、サポートします。
  ・各種企業、大学、技術センターを紹介、マッチングに繋がるように努めます。

解決すべき課題をお持ちの方はもちろん、課題を明確化したい方、各種支援センターに相談経験のない方、どなたでも歓迎です。ぜひ一度、当センターまでご連絡ください。


中小企業支援センターのご利用を!!

2014/04/14

中小企業支援センターのご利用を!! おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当課長・椎木です。


 さて、国はアベノミクス第三の矢として新たな成長戦略を掲げ、澱んでいたヒト・モノ・カネを一気に動かし、今後10年間で、現在の4%台で推移している開業率を米国・英国レベルの10%台にすることを目指し、廃業率が開業率を上回っている現状を打破するとともに、産業の新陳代謝を促し、経済を活性化させると発表しました。


 現在、当センターでは、創業意欲のある方や事業開始後3年未満の中小企業の優秀な事業計画に対して支援を行い、地域経済を元気にすることを目的とした「創業チャレンジ・ベンチャー支援事業」を実施しています。


 この事業に応募され事業認定を受けると、創業時に発生する様々な課題に対して12回までの専門家の無料派遣や年利1.0%、1,000万円までの融資制度「創業チャレンジ・ベンチャー資金」がご利用いただけ、4月15日に前期募集を開始したところです。 

 

 当センターでは、地域経済が活性化し元気になるよう、このような創業チャレンジ・ベンチャー支援事業をはじめ中小企業の皆様を対象とした様々な事業を展開しています。

 

 広島南道路・広島高速3号線が全線開通して、ますます便利になった当センターをぜひご利用ください。


見上げれば桜、足元には秋桜(コスモス)

2014/04/10

北林副所長 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の副所長・北林です。

 通勤途上、季節外れの「コスモス」が咲いていました。
 「桜」の花ばかりに気を取られているうちに、「コスモス」だけでなく、春に定番の「すみれ」など多彩な花も咲いているのに、足元の変化を知らずに歩いていました。


 さて、当支援センターの今年度事業のうち、知っていただきたいものに「窓口相談」があります。
  ① 対象者を広島市だけでなく周辺の9市町にまで拡大
  ② 窓口相談員による相談日が平日毎日に拡大
  ③ 窓口相談員による相談時間を

    「月、火曜日:9~13時」「水~金曜日:13時~17時」の2パターンに変更

 以上の拡大、変更を行っており、中小企業の皆様に、一層ご利用いただきたいと思います。

 

 

 

SN3S0127 003○.jpg SN3S0100 004○.jpg

 

 


初めまして。

2014/04/08

経営革新担当・山本主事 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の経営革新担当・山本です。

 4月から当センターに新規配属になりました。窓口相談業務やアドバイザー派遣業務を担当いたします。また、平成26年度の「いい店ひろしま」顕彰事業・応援事業も担当することになりました。今年度も今まで以上に魅力的な小売店舗を紹介していけたら、と思っております。

 ちなみに私が当センターで一番若い職員とのことです。至らぬ点も多々あると思いますが、皆様のお役にたてるよう精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


はじめまして

2014/04/03

経営革新担当・浅木主任 おはようございます。 がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の経営革新担当・浅木です。

 本年4月から10年ぶりに当センターに配属となり、経営革新支援の担当となりました。10年前と比べて、中小企業を取り巻く経営環境や経営の考え方について、変わったところが色々あると思いますが、また勉強して、中小企業の皆様のお役にたてるよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

 また、自分は整理・整頓が苦手ですが、せっかく綺麗な机からスタートできるので、書類や書籍で埋もれさせないようにして、この状態を可能な限り維持していきたいと思います。


平成26年度の初めにあたって

2014/04/01

佐伯中小企業支援センター所長

 がんばる中小企業を全力で応援する「広島市中小企業支援センター」所長の佐伯です。

 いよいよ新年度が始まりです。毎年のことですが、これまで支援センターを支えてきてくれた職員と新たに配属されてくる職員との交代、従来からの事業に加え、新しい事業や内容を充実させた事業のスタートなど、年度初めは、職員全員のモチベーションを高める時期でもあります。

 さて、ここで新年度における事業の主な変化を説明させていただきますと、当支援センターが県西部地域の総合相談機能を担うことや産業情報システム(広島市の産業、中小企業支援センター、工業技術センターのホームページ及び企業情報データベース)が全面リニューアルしてお目見えすること、また、事業内容の充実という面でも、支援期間を延長するものや当支援センターの支援を受けて国の創業補助金を利用された方々のバックアップを積極的に行うことなど、盛りだくさんです。


 これからも、常に中小企業の皆様のお役に立てる支援機関として、進化し続ける中小企業支援センターをどうぞよろしくお願いいたします。


月別の記事
リンク集

ページトップへ