本文へ移動

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > 2019年10月

支援センター職員によるブログ

ひろしまIT総合展2019に出展します!

2019/10/23

創業支援担当 平田主事

 おはようございます。 がんばる中小企業と創業者を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・平田です。

 当センターでは、今年も「ひろしまIT総合展」に出展します。

 出展内容ですが、今回は前回と趣向を変えて「体験型コンテンツ」を中心とした構成で出展する予定です。

 目玉コンテンツは、共同出展企業様のご厚意で製作していただける360°VRで、詳細は当日のお楽しみですが、何とあのイケてる職員がVRの世界に登場する予定です。

ksyuji.jpg

 なお、会期中には本人も来場する予定ですので、出会えた方はラッキーです。

 

 出展場所は「公共&アカデミックゾーン F-6」です。

 

 ぜひ、一度お越しください!

 【ひろしまIT総合展2019】 https://www.hia.or.jp/expo/index.html


消費税増税とキャッシュレス

2019/10/16

阿須賀コーディネータ(創業支援) おはようございます。 がんばる中小企業と創業者を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ・阿須賀です。

   

いよいよ消費税増税がスタート。9月末の駆け込み買いだめ報道を見ていると、食料品の軽減税率や、キャッシュレス消費者還元事業、プレミアム商品券のことをよくわからず買い物されている方も多いのかも?そんなにあせらなくても10月以降のほうがお得な場合もあるのに。。。といいながら私も、10月以降に予定している出張のチケットや、眼鏡のレンズの入れ替えなど、小さな節約で少しばかり駆け込みました。


事業者側もいち早くキャッシュレスを導入し、ポイント還元対象事業者としてアプリにも9月中に登録されたところと、まったく意に介せず、というところと対応が分かれたようです。政府もあれだけ広報費や補助金を使って、実需的にどのくらいの効果があるのかははなはだ疑問です。が、これまで手数料がかかるから、とキャッシュレスを敬遠してきたお店にとってはいいきっかけになったようです。

私のご支援している事業者のみなさんも、各キャッシュレスサービス事業者のキャンペーンをうまく使って機器をお得に導入したり、ランチタイムに20%ポイント還元など自分の懐は痛まない販促につながったのではないでしょうか。自分でもQR決済を使ってみて、ポイント付与率もなのですが、クレジットのポイントなどと違って、タイムラグはあってもそのまま残高にポイントがチャージされるのは使いやすいと感じました。

あとは、このポイント還元が終わる来年6月以降に各事業者さんがどうするか、手数料を上回るメリットを感じられるか、本格的なキャッシュレス時代が来るかどうかの分かれ目ですね。


感動のラグビーワールドカップ

2019/10/09

創業支援担当 竹内主事

 おはようございます。がんばる中小企業と創業者を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・竹内です。

 

 

 9月20日から11月2日まで日本で開催されている「ラグビーワールドカップ2019」。

 ラグビーのルールについてはあまり詳しくないのですが、スポーツが好きな私はテレビで観戦しています。テレビ見ていると細かいルールやファウルについて解説を出していただいているため、素人の私でも楽しませてもらっています。
 
 先日9月28日に行われた日本とアイルランド戦。

 アイルランド有利と言われていた中での勝利。選手皆さんのチームワークと諦めない心に感動しました。


 さらに、感動は試合内容や結果だけでなく、試合の後にも待っていました。

 試合終了後に両チームの選手が観客席へのあいさつを済ませてロッカールームに引き上げる際、先にあいさつを終えたアイルランドの選手が花道を作って日本の選手を拍手で迎え入れ、日本の選手が全員通り過ぎた後には、今度は日本の選手が花道を作ってアイルランドの選手を迎え入れるという光景が映し出されました。

 その光景はとても美く、感動し、泣きそうになってしまいました(´▽`)

 
 全力で戦ったあとにお互いを称え合う光景ってサイコーですね。


浅野氏広島城入城400年記念事業 時代行列に参加しました。

2019/10/02

asaki.jpg

おはようございます。 がんばる中小企業と創業者を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の経営革新担当・浅木です。

当センターでは、昨年度より、まちなか西国街道推進協議会に対して専門家派遣を実施し、イベント実施等の支援をしています。(商店街等活性化支援アドバイザー派遣)

そして、9月15日の日曜日、浅野氏広島城入城400年記念事業 時代行列/入城行列を実施し、私も参加しました。

参加とはいっても、甲冑などを着るのではなく、運営スタッフとして、総勢150名程度のうち、1組「組長」として、横断幕、剣形、日形、月形、御庭祓の先頭の30名の行列の誘導・指示等を担当しました。


剣形、日形、月形の高さが、コース上の電線に引っかかることが判明して、急遽対応したり、時には私も持つのを手伝ったりと、色々と大変でしたが、金座街・本通りのアーケードでは多くの市民の方々の声援を頂き、本当に参加してよかったと思いました。

西国街道01.JPG


広島という街は、今まで被爆後の復興の歴史が注目されることが多かったのですが、これを機会に、被爆以前、広島築城から戦前までの歴史についても注目されるきっかけになればよいと思います。

西国街道02.JPG

なお、京橋から元安橋までの西国街道沿いの道路に、広島市下水道局の事業として、西国街道のマンホールを製作し、現在2箇所ですが(一つは仏壇通りの三村松前にあります。)、100箇所設置する予定です。よろしければ、足元を探してみたらどうでしょうか。


月別の記事
リンク集

ページトップへ