本文へ移動

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > その他 > 会社を再建させる取り組み

支援センター職員によるブログ

会社を再建させる取り組み

2009/10/20

saeki.jpg おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する広島市中小企業支援センターの経営革新担当・佐伯です。

  
 中小企業の皆様にとっては、苦しい経営環境が続いていると思います。


 ここで、倒産の危機を克服し、業績を改善させた会社の取り組みを紹介しますので参考にしてみてください。

 

(取り組み)

 

・「5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」の徹底。(社長自身も棚卸する。)
・ 会社内に複数のチームを作り、それぞれに購買や営業担当を置き、責任を持たせる。
・ 1人ひとりのスタッフがどれだけ仕事に関わったかを時間単位で記録する。
・ 会社の数字を全て公開。(社長も社員も同じ数字を見ることができる状況を作ること。)
・ 社長自身が会計に関することをセミナー等で学び、社長自身が勉強会を通じて社員に教える。
・ 利益の1/3を賞与原資にする等社員のモチベーションが上がることを公約に掲げる。

 


月別の記事
リンク集

ページトップへ