本文へ移動

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > その他 > 「whois」 あなたは、だぁれ?

支援センター職員によるブログ

「whois」 あなたは、だぁれ?

2012/08/20

 おはようございます。
kitaura.jpg がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・北浦です。

 

 ホームページのアクセス集計で、誰がどのページを見に来てくれているかを知りたいのですが、ドメインやIPアドレスばかりが並んで解らない。そのようなことが多いと思います。

 

 そんな時、「whois」と言うサービスを利用します。
 whoisとは、ドメイン名やIPアドレスの登録者に関する情報を、インターネットユーザの誰でも参照できるサービスです。
 例えば、訪問者の上位のIPアドレスで気になるのをみつけたら、「whois」で調べてみるのです。
 一般のプロバイダー経由なのか、独自ドメインからの閲覧か、すぐに解ります。誰がどのページを見に来たのか少し解った様な気持ちになります。実際は、個人を特定できるまでには遠く及びません。

 

 自分はANSI Whois Gatewayを、よく利用しています。いろいろな国の「whois」を使ってみるのも、面白いかもしれません。
 IPアドレスのサブネットマスクまでの情報が解ってくると、日本企業のIPの取得の仕方は、なんて遠慮深くて奥ゆかしいのだろうと思えてきます。:-D

 


月別の記事
リンク集

ページトップへ