本文へ移動

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > 各種事業の案内 > 創業者の紹介【兵庫佐用ホルモン焼うどん「一力」】

支援センター職員によるブログ

創業者の紹介【兵庫佐用ホルモン焼うどん「一力」】

2014/05/29

創業支援担当・岸野主事 おはようございます。がんばる中小企業を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」の創業支援担当・岸野です。

 昨年度、創業チャレンジ・ベンチャー支援事業で認定を受けられた小泉湖春さんが、先週24日に南区皆実町にお店をオープンされました。

 お店は、実家がある兵庫県佐用町で祖母の代から続くホルモン焼うどんの専門店で、新鮮な牛ホルモンを野菜と一緒に炒め、平麺のうどんを入れ、タレで仕上げます。皿に盛らず鉄板から直接つけダレで食べるところが特徴です。
 広島には「お好み焼き」という全国区の鉄板文化がありますが、広島に新たな鉄板文化を創造し、味とまごころで、地域に愛されるお店を目指されています。
 ぜひ、一度、お店を訪れてみてください。

koizumi_1.jpgkoizumi.jpg 所在地:広島市南区皆実町4-2-16

 営業時間:11時から14時、17時から20時
 定休日:月曜日、第3金・土・日曜日
 電話:082-256-7138

 

 創業チャレンジ・ベンチャー支援事業の後期応募期間は9月1日から10月31日までとなっております。お気軽にご相談ください。電話082-278-8032


月別の記事
リンク集

ページトップへ