本文へ移動

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市中小企業支援センター

ひろしまの企業支援情報

公益財団法人広島市産業振興センター

広島市工業技術センター

広島市中小企業支援センター > 支援センター職員によるブログ > コーディネータ > ディズニー三昧

支援センター職員によるブログ

ディズニー三昧

2022/09/21

阿須賀コーディネータ(創業支援) おはようございます。 がんばる中小企業と創業者を全力で支援する「広島市中小企業支援センター」のコーディネータ・阿須賀です。

   

この夏から秋は、ディズニー映画のテーマソングをアカペラで歌う「ディカペラ」というコンサートに誘われ、その2週間後には思いがけずディズニーオンアイスも鑑賞しました。これから劇団四季のリトルマーメイドも見に行くことになっていて、そんなにディズニー大好きというわけではないのにディズニー三昧な日々を過ごしています。

世界観の作り方、誰もが知っている昔話をモチーフにしたストーリー、一流の音楽とアニメーション、グッズ展開から観客のディズニーフリークぶりまで、なぜこんなに人を惹きつけるのか、やはり学ぶ点は多いですね。

日本発のキャラクターといえばサンリオやウルトラマン、仮面ライダー、ゴジラ、スーパーマリオ、少年ジャンプのドラゴンボールやワンピース、NARUTOなどでしょうか。世界を魅了するキャラクターもたくさんありますし、中でもジブリは音楽も一流でテーマパークも世界観がしっかりしていて、ディズニーに対抗しうる唯一のコンテンツかも?とも思いますが、やはり音楽やショーへの展開は、ディズニーが圧倒的に幅広く充実していると改めて感心しました。

ハリウッドキャラクターなどをモチーフにしたUSJも、ハリーポッターと呪いの子は舞台化されていましたが、テーマパークの外への展開、という形にはなかなかなっていませんね。

ところで、広島に住んでいれば、このくらいのディズニーコンテンツは毎年のように楽しめますが、たとえば劇団四季の常設劇場とか、歌舞伎やミュージカル、話題の舞台などは、福岡や大阪まで行かないと見れないことも多々あります。広島駅ビルや、旧市民球場跡地、サッカースタジアム、などいろんな新しい施設がこれから目白押しにオープンしていきますが、本格的な劇場はできないのでしょうか。文化的にはちょっと残念な街からまだまだ脱却できないみたいですね。


月別の記事
リンク集

ページトップへ